巣から離れる|ブンブン飛んでいる蜂の巣を見つけたら業者へ退治を依頼しよう
女の人

ブンブン飛んでいる蜂の巣を見つけたら業者へ退治を依頼しよう

巣から離れる

ハチと巣

いつでも相談できる

夏場から晩秋にかけて、スズメバチ駆除が本格化します。この時期は成虫の数が多く、最も業者への依頼件数が多くなります。裏を返せば、春から夏までは、比較的スズメバチがおとなしい時期であると言えます。アシナガバチ駆除は、巣も小さく成虫の数も少ないため、各自で行うことができます。スズメバチ駆除は、巣が大きく、成虫の数も多いためプロの業者に相談することが求められます。24時間365日対応してもらえる業者も多く、ネットや電話で気軽に相談できることを知っておきたいです。相談やアドバイスは、無料で丁寧に対応してくださるケースが多いです。また、スズメバチ駆除業者は迅速な対応をモットーとしており、依頼の当日に駆けつけてくださることもあります。

自治体でも対応可能

巣を発見すると、付近に近づかないように注意が必要です。また、ハチをできるだけ刺激しないようにする工夫が必要です。ペットの鳴き声や臭いにも反応する場合があるので、巣から遠ざけておくと安全です。スズメバチ駆除の依頼は、市役所や区役所でも対応していただけるケースがあります。地方行政課など、地域住民の声を反映してくれる機関に相談することが求められます。保健所でも依頼できる自治体があります。駆除の際は、花火や殺虫スプレーを多量に用います。ハチが周囲を飛び回ることも予想されるので、依頼者は、家の中に入り安全を確保する必要があります。吸引器具や昆虫ネットを用いると、大抵の飛んでいるスズメバチを捕獲することができます。